緊張した初めての一般質問

2015年6月15日 13時15分 | カテゴリー: CAP, 議会

6月定例会2日目で、私の一般質問は今日の2番目でした。 初めてのことで、前の人の質問中、緊張が解れず11時15分くらいに自分の番になりました。 議長の前に行き座るのも、マイクに向かって話すのも、みんなの失笑を買う程、慣れないことの連続でした。

 なんとか、自分の持ち時間を使って一般質問を終えたが、ああ言えば良かった、こう言えば良かった、の思いは止まらない。でも、課題が見えたのは確か。 職員がCAPのプログラムを受け入れてくれるには、まだまだ長い道程がありそうだけど、議場版CAPワークショップには関心を持って聴いてもらえそうです。